風呂バンスシリーズ 開発のコンセプト

毎日のお風呂
 
家族が一度に入浴してくれたら・・・。沸かしたけど、もう一度沸かしなおすという無駄。
 
家族で一番無駄を感じる瞬間ではないでしょうか?

そこでクリーンで静かな電気に着目しました。一度沸かしたらお湯の温度を維持して保温する場合は、カロリーの高いガスに比べ電気の方が効率が良く経済的にお得です


次に入浴する家族のために!いつでも入れる温かいお風呂を実現しました。
時間的、経済的、精神的に「ゆとりのお風呂生活」が満喫できます。


また阪神・淡路大震災でライフラインの内、水道と電気は比較的早く復旧されました。水と電気さえあればお風呂が沸かせる、こんな災害時にも役立つ商品として開発しました。
被害にあわれた神戸地区の方々からもたくさんのご意見を頂き、この風呂バンスが誕生しました。

その他の記事

風呂保温ヒーターおすすめポイント [2009年12月03日]
風呂バンスシリーズ 開発のコンセプト [2009年11月30日]


安全性についてお客様の声よくあるご質問

どこが違うの?お風呂ヒーター4機種を徹底比較!